2006年08月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ロイヒつぼ膏(08/28)
  3. 犬のしつけ お散歩代行の『WANPO』(08/19)


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 Blog Ranking
  ↑★気に入っていただけたらポチっと応援お願いします



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロイヒつぼ膏 

ロイヒつぼ膏 <温感タイプの貼り薬>

私は学生時代から、極度の肩こり性でした。
当時は『3分マッサージ』なんてものは存在しないし、
肩こり性の友達をつかまえては、「マッサージしてあげる♪」
といってやってあげ、終わってから「はい。次私ねー♪」と
友達に背中を向けて言い、マッサージしてもらってました(笑)

会社勤めをはじめてからは、もっとひどくなり、
そして同僚も肩こりに悩んでいたため、
休憩時間に「マッサージ大会しよう♪」ともちかけ、
よくマッサージし合いっこしていたのも、
今となっては楽しかった思い出の一つです(笑)

その後調理場の仕事をはじめたら、もう大変です。
体力的に辛いうえに肩こりが凝り固まって、
どうにもなりませんでした。
たまに整体に行って調整してもらったり、
相変わらず肩こり仲間を見つけて、マッサージし合いっこです。

そして、イタリア行きが決定。
イタリアでレストラン修行をはじめたら、日本人は一人ぼっち。
イタリア人に「肩揉んで」なんて頼めないし。。。

・・・と悩んでいたイタリア行きの準備をしていたある日、
近所の薬局で見つけたのがこのロイヒつぼ膏。
肩こり用の塗り薬やら飲み薬をまとめ買いしたついでに
これも『ダメもと』で2箱購入し、イタリアへ飛び立ったのでした。

そして、肩こりがつらいある日貼ってみました。
貼った直後は何にも感じないのですが、15分から20分くらいで
貼った部分がジワジワ温かくなってきます。
それを貼って寝ると、次の朝には肩こりのことは忘れていて、
昼頃「あれ?そういえば肩凝ってない。。。
と、気づくのです。
それ以来、日本に帰る時に買ってくるのはもちろん、
日本から誰かが来る時や荷物を送ってもらうときは、必ずリストの中に入ってます。

私がオススメな貼り付ける時間帯は、寝る前。
このシールは濡れたままつけ続けると、かぶれてしまう場合があるため、
お風呂に入ったあと、しばらく経った後に貼るのが、
効果を最大限に引き出せる時間帯だと思います。
ちなみに私の肌は、かなりの敏感肌ですが、
お風呂に入る前に取るようにすれば、何の問題もありません。
(忘れて入ってしまう場合がほとんどですが、ヒリヒリしてくるので、
すぐに取ればすぐに治まります)

日本人の友人はもちろん、イタリア人の友人にも何人となく
あげてきましたが、目立たない肌色のシールなので、お洒落な
イタリア人からもみんなに「日本に帰るとき、買ってきて!」と
お願いされるので、この効果は世界共通なのですね(笑)

★ロイヒつぼ膏 156枚入り 温感タイプの貼り薬 880円!
【効能】
肩のこり、腰の痛み、打撲、捻挫、関節痛、筋肉痛、筋肉疲労、しもやけ、骨折痛

↓とりあえず試してみようという場合は、60枚入りのもあります
★ロイヒつぼ膏 60枚

参考サイトは★爽快ドラッグ★です。
このサイトは、健康食品や特定保健食品、食料品、医薬品、
衛生・医療、ベビー、日用品、化粧品、介護、ペット、スポーツ
という形に分類され、とても探し物が見つかりやすいサイトです。
しかも、税抜3000円以上で送料無料【ポイント最大10倍中】

 Blog Ranking
  ↑★気に入っていただけたらポチっと応援お願いします


スポンサーサイト

[2006/08/28 07:43] [健康]健康グッズ | TB(0) | CM(2)

犬のしつけ お散歩代行の『WANPO』 

わが家は猫を飼っていますが、
先日夏期休暇を利用して旅行へ出かけるときに、
一ヶ月以上前から預かってもらう約束していた義姉から
一週間前にキャンセルされてしまいました。

この時点では予防注射をここ2年ほど受けていないわが家の猫は
ペットホテルに預けると、他の猫から病気をもらうリスクがあり、
急いで予防注射を打ったからといって、
逆に調子が悪くなる可能性もあったため、
預かり先を探すのに四苦八苦しました。

幸い近所に2匹の猫を飼っている友人夫婦がいて、
わたしの困り果てた姿を見て、
「2匹の猫と一緒にいられるか訓練してみよう」と言ってくれ、
2日ほどご対面させてみたけれど、冷戦状態

出発の前々日に強行突破であずけてみたけれど、
普段は寝てばっかりいる我が家の猫ですが、
友人夫婦にまで「フーッ!!」と触らせもしない
ご飯も食べない状態なので、仕方なく引き取りに行き、
その友人夫婦に毎日家へご飯をあげに来てもらうことになったのでした。
こういうときに、ペットシッターというものがあると便利ですよね。

東京都内限定のようですが、ワンちゃんのしつけ、
お散歩代行なんかもしてくださるようです。
「こういう会社があったな」と頭の片隅にあるだけで、
いざという時に役立つんですよね。

≪WANPO≫

急な外出や長期の旅行など、家族同然のペットに留守番をさせるのは難しい・・・

そんな時、是非【WANPO】をご利用してみては?
ペットシッターや散歩の代行など、
ペットにまつわる様々なサービスをおこなっています。

■WANPOの基本的なサービス
 (1)お預かり/ショートステイ・しつけ
 (2)出張/しつけ・訓練
 (3)出張/シッター・散歩代行

 どのサービスも都内近郊限定となっておりますが、
詳しくは直接お問合せしていただく形となるようです。

 気になるのが「期間」と「費用」になりますが、こちらは、
 現在のペットの状態によって様々です。
 
 そのため、まずは直接お会いしてから細かいプランを決めていただきます。
 100匹いれば100通りのプランがあるはずのしつけ。
 家族同然のかわいいペットに関わることですから、
 「まずは対面してから」というサービスは安心ですね。

 また、ワクチンを打ったばかりのワンちゃんの基本的なしつけを行なう
 【パピーコース】などもあります。

 『ペットのしつけは飼い主さんが重要』という考え方で、
 そのためお預かりのショートステイコースでも、
 飼い主さんがステイ先に訪れ、
 ペットと一緒に色々勉強できるシステムになっているとのこと。

 Blog Ranking
  ↑★気に入っていただけたらポチっと応援お願いします



[2006/08/19 08:29] [ペット]ケア用品 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。